SAO 扉チョイス盾無し デッキレシピ

まえがき

ソードアート・オンライン 10th Anniversaryは強いカードが多いので、デッキを考えるのが楽しい。
ショップ大会で数多く入賞しているので、次のかなりBCFで活躍しそうですね。

今回も脳内ですが、考えたので紹介したいと思います。
久しぶりに組んでみたいと思えるプール。

スポンサーリンク

デッキレシピ

0LV
次の世界へ ユウキ × 4
再会の時 キリト × 4
Alicization Exploding キリト&アスナ × 4
《オーディナル・スケール》 ユナ × 2
Alicization Awakening シノン&リーファ × 1
身もだえる直葉 × 1
子供時代 キリト × 1

1LV
アインクラッド シリカ&キリト × 4
冬の聖域 詩乃&明日奈&ユウキ × 3
そろって冒険 アスナ&リズベット&シリカ × 2
眠気を催すアレ リズベット&シリカ × 2

2LV
《圏内事件》を追う キリト&アスナ × 1

3LV
アインクラッド キリト&アスナ × 4
Alicization Uniting キリト&ユージオ × 4
冬の聖域 直葉&珪子&里香 × 4
そろって冒険 キリト × 1

CX
今夜は一緒に × 4
MORE DEBAN! × 4

デッキコンセプト

赤青の早出し3レベルで回復または面取りする盾無しのデッキ。
元々は盾を採用しているレシピを考えていました。
チョイスシナジーのバーンが、自分の山を弱くするので、盾が焼け石に水だと思いました。
なら、2レベルから余剰ストックを使える早出しを採用したデッキ方が、強いという結論に至りました。

盾がないので、青色の早出しAlicization Uniting キリト&ユージオと赤の早出し冬の聖域 直葉&珪子&里香を4枚ずつ採用しています。
キリト&ユージオでは、強い盤面を作ることができませんが、回復とパワーパンプで相手を踏みやすくしてくれるとこを評価しています。
早出し条件が緩いので、2レベルの採用を少なくできるのが良い。
直葉&珪子&里香は、起動誘発でのパンプ値が高くカウンターを使うことで、強固な盤面を作ることができます。
全ての3レベルが回復を持っているので、2レベルから回復

1レベルのシナジーについても軽く触れたいと思います。
門シナジーの1レベルの山削りは非常に魅力的ですが、ストックを確保したいので、アインクラッド シリカ&キリト にしました。
山削りに関しては、後列の《オーディナル・スケール》 ユナとカウンターの冬の聖域 詩乃&明日奈&ユウキで何とかなると信じています(笑)

電源を使わずに2レベルで盤面を作るデッキすべてに言えることだけど、キャンセルしない早い展開はかなり苦手。
ストックがないと強みである盤面が作れないからね…
盾は相手のターンに構えるカードだから、展開の有無に関わらず使えるので強い。
そう考えると、盾無しは弱いのかな?
盾に関して焼け石に水とか書いておきながら、しっかりとした根拠があるわけではないので、実際にためさないとわからないな(笑)
脳内の限界。
少しでも安く組みたいなら、このデッキはありだと思う(笑)

シェア

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA