【ヴァイス】ごちうさ 青赤ラビットハウス デッキ 超絶強化されたラビットハウス!!

まえがき

WGP2016世界決勝大会で、ごちうさが優勝!!!
おめでとうございます。
可愛さでも、優勝ですな。

発売当初考えていたデッキレシピを、今更ですが公開したいと思います(笑)

スポンサーリンク

ごちうさ!! ラビットハウス デッキレシピ

0LV
“うさみみパーカー”ココア × 4
“プレゼント交換” ココア × 4
私らしさ リゼ × 4
お茶目さん チノ × 4

1LV
“プレゼント交換” チノ × 4
酔っ払いココア × 4
わんわんココア × 2
“ツインテールの少女”リゼ × 1
いっしょに行こう ココア × 1

2LV
お見舞い ココア × 2
姉の座をかけて ココア × 2
部活の助っ人! リゼ × 1
メイド服姿のチノ × 1

3LV
“プレゼント交換” リゼ × 4
出会えてよかった チノ&ココア × 4

CX
枕投げ × 4
寝言むにゃむにゃ × 4

所感・採用理由など

【0レベル】
“うさみみパーカー”ココア × 4
山札を削ることができて、相打ちも持っている優秀なカードの1枚。
CXが捲れるとパワーが4500になるので、上から踏むことができます。
めくれてもメリットがあるのは嬉しいね・・・。
めくれないのが一番ですけどね(笑)
相手の0レベルを割るカードとして4枚の採用です。

“プレゼント交換” ココア × 4
控え室の回収は、控え室が肥えていない序盤では、選択肢が少ないため使い難いことが多い。
このデッキには、山札を削るカードが2種類採用されているため、序盤でも選択肢が多く使い勝手が良いカードなので4枚採用です。

私らしさ リゼ × 4
4枚ルックが強すぎたため、調整版として3枚ルックになって登場。
手札を捨てる効果は強制のため、ラビットハウスがめくれなかったときはアド損というデメリットがあります。
1周目の早期リフレッシュを目指すために山札を削るカードとして4枚の採用です。

お茶目さん チノ × 4
単体レスト集中と相手ターン中に1体500パンプと文句なし効果なので4枚採用です。

【1レベル】
“プレゼント交換” チノ × 4
定番のCXシナジー持ちの105500持ちを4枚採用です。
対応が門なので、シナジーがうちやすくなる点は強み。

酔っ払いココア × 4
CXを捨てる事ができて、相打ちを持っている優秀なカードの1枚。
このデッキでは、自ターン中にパワーを上げるカードがCXしかないため、1レベルでパワーが高いカードを出されると上から踏むことができません。
更に、門を採用しているので、手札事故の可能性は他のデッキよりも高いです。
そのため、相討ちと手札交換ができるこのカードを4枚採用しています。

わんわんココア × 2
キャラの枚数が、パワーパンプ条件になっているので、相打ちと非常に相性が悪い。
それでも、手札アンコール厨の私は2枚採用です(笑)
106500にするのが無難だと思います。

“ツインテールの少女”リゼ × 1
回収先の選択肢を増やすために1枚採用です。

いっしょに行こう ココア × 1
早出しメタのカウンターを1枚の採用です。
カウンターとしての性能は、いまいちだけど、カウンターメタのコストが軽いので使いやすい。

【2レベル】
お見舞い ココア × 2
3レベルの早出し条件になっているので、3レベル応援を2枚採用です。
2枚でも、サーチと回収があるので毎回安定して出す事ができます。
良り確実にしたいのなら、姉の座をかけて ココアをぬいて3枚採用することをオススメします。

姉の座をかけて ココア × 2
早出しメタとして2枚採用です。
2コスト重いですが、手札アンコールを持っているので、コストには目をつぶります。

部活の助っ人! リゼ × 1
2コストで1点ダメージを与えるカウンターは、おもしろそうだなってことで1枚採用です。
正直

メイド服姿のチノ × 1
擬似リフレッシュカウンターはコストが重いですが、採用していると輝く試合があるので、1枚の採用です。
1枚だといざって時に引けないから、部活の助っ人! リゼを抜いて2枚にしたほうが良いと思う(笑)

【3レベル】
“プレゼント交換” リゼ × 4
条件が軽い早出しは、パワーが低い欠点があるけれど、このカードの場合、早出し時に3レベル応援がいるためパワーも十分に高い。
アタック時にパワーが上がるので、高パワーのカードにも対応できて文句なしの4枚採用です。

出会えてよかった チノ&ココア × 4
今回の目玉カード。
2コスト2枚とコストは重いが、1点×2回ダメージと豪快な効果。
何も考えるなこのカードを4枚採用するんだ。
2ドロー1ディスがついているので、2回くらいは効果が使えます。

スポンサーリンク

総括

ということで、追加がきたことで強化されたラビットハウス。
ごちうさのカードは弱かったので、今回のエクストラは良い追加だっと思います。
デッキに採用されているカードをみると、ほとんどがエクストラのカードなので、ブースターなんてなかったんや(笑)

今回のエクストラで、強いカードが収録されたので、環境に食い込むほどの強さにはなったなと思っていました。
さうがに、世界大会で化物やデレマスを押し退けて優勝するとは思わなかったです。

ごちうさの時代がやってきたな!!

シェア

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA