【ヴァイス】ミルキィ 赤緑探偵 デッキレシピ

まえがき

ミルキィホームズ ファンファンパーリーパック♪で、
新規カードが増えたのでデッキレシピを更新しました。

1レベルを採用しただけ!!(笑)

スポンサーリンク

ミルキィ 赤緑探偵カウンタービート デッキレシピ

0LV
浮き輪でプカプカ シャロ × 4
“憧れの舞台”エリー × 4
お菓子を差し出すネロ × 3
逆襲のネロ × 3
収録中のシャロ × 2
冴える推理 コーデリア × 1

1LV
クリスマスガール エリー × 4
バスタオル姿のエリー × 4
“雨上がりのミライ”エリー × 3
逆襲のシャロ × 3
おちゃらけネロ × 1

2LV
チア衣装のエリー × 1
“可憐にドレスアップ!”エリー × 1

3LV
魔女っ娘 シャロ × 3
“憧れの舞台”シャロ × 2
逆襲のエリー × 2
浴衣ドレス シャロ × 1

CX
トライアセンド × 4
シンクロニシティ × 4

所感・採用理由など

【0レベル】
浮き輪でプカプカ シャロ × 4
前500応援と2体レストでレベル置き場カードを入替えるカード。
今回追加された117500と相性が良いので、前応援を持っているシャロを採用。
必須カードなので4枚です。
117500がいなければ乙女チックコーデリアにしていると思います。

“憧れの舞台”エリー × 4
中央500応援とレベル置き場にカードが置かれた時に1コストで4ルックできるカード。
手札を増やすカードと山札を削るカードが、少なかったミルキィの救世主。
基本的に、後列で運用するカードだが、
前列にいても効果を発揮するため、0レベルの3パン時にも活躍するカードだと思う。
返しのターンに、レベルが上がらなかった時は悲しみ。
後列に必ず置きたいカードなので、4枚採用です。

お菓子を差し出すネロ × 3
アタッカーとして003500を採用。

逆襲のネロ × 3
相手のキャラを倒しつつ、山札を削ることができるので3枚の採用。
大会使用率が高いごちうさに、相打ちメタの0レベルが4枚採用されているため、
相打ちは環境にあっていないように感じる。
この枠を餃子の虜 コーデリアにするのもありだと思う。

冴える推理 コーデリア × 2
1コスト1捨てデッキサーチと、アタック時1削り0レベルなら後列に出す事ができるカード。
1レベルにストブを採用しているので、コストは気にせず運用できる。
おまけ程度だが、サーチ以外にも効果を持っているので2枚採用。

収録中のシャロ × 1
CX捨てで控え室回収できるカード。
冴える推理 コーデリアに寄せるか悩んだが、選択肢が多い方が良いと考えたので1枚の採用です。
ノーコスト回収が輝く時があるはず・・・。

【1レベル】
クリスマスガール エリー × 4
おちゃらけネロ × 1
103000カウンター。
ミルキィ必須カードかつ引きたいので、5枚の採用です。

バスタオル姿のエリー × 4
レベル置き場にCXが置かれた時パワー7000とCXシナジーでストブできるカード。
このカードのおかげで、コストを使うカードを気兼ねなく運用できる。

逆襲のシャロ × 4
レベル置き場にCXが置かれた時パワー6000と、起動効果使用時2コストで回収できるカード。
カウンター使用時に効果が使えるため、カウンターを使いまわす事ができるので4枚の採用です。
優秀なストブがあるからこそ運用できるカード。

“雨上がりのミライ”エリー × 2
デメリット持ち7500と、クライマックスがレベル置き場に置かれると10000になるカード。
パワー10000まで上がるので早出しの回答になるかと思いきや、
2レベル以上殴れないデメリットを持っているので早出しメタにはならず残念。

【2レベル】
チア衣装のエリー × 1
レベル応援とレベル置き場の入替えができるカード。
とりあえず採用している感が強い。

“可憐にドレスアップ!”エリー × 1
助太刀が使えなくなる効果とアタック時にキャラが3レベルならパワーが11000になるカード。
早出しメタとして優秀なエリーを採用しました。
ちょいと拝借 ネロと比べて優秀な点はパワーが500高い事・・・。
あれ??ちょいと拝借 ネロの方が良い気がしてきた(笑)

【3レベル】
魔女っ娘 シャロ × 3
回復と、レベル置き場にCXが置かれた時に1コスト1捨てでパワー11500と1点バーンできるカード。
回復とバーンの効果を持つカードは強い。
圧縮率が高い相手にはこのカードを使う。
カウンターをしっかりと握って相手のターンに勝つことを狙うカードだと思います。

“憧れの舞台”シャロ × 2
登場時回収と扉シナジーで1コスト4点バーン、レベル置き場にCXが置かれた時パワー11500になるカード。
1枚持っているだけで、横展開できるのは強いと感じます。
4点バーンは、圧縮が弱い相手に使います。

逆襲のエリー × 2
経験で115000と、2コスト2捨てで再スタンドできるカード。
CX無しで連パンできるのは強い。
連パンできれば勝ちにつながるので、

浴衣ドレス シャロ × 1
控え室CXが6枚以下で早出しできるカード。
早出しできたらラッキー程度で、1枚採用している。

スポンサーリンク

総括

新カードを全然採用していない(笑)

以前は、3レベルを知識豊富なエリーと魔女っ子シャロの2種類に絞っていました。
今回は、選択肢を増やすために4種類採用しました。
と言っても、脳内構築なので何故と聞かれても答えれない(笑)

脳内だと限界がある。
参考程度にしてください!!

過去記事

2016年5月25日

ミルキィ 赤緑探偵カウンタービート デッキレシピ

0LV
浮き輪でプカプカ シャロ × 4
“憧れの舞台”エリー × 4
餃子の虜 コーデリア × 4
逆襲のネロ × 3
収録中のシャロ × 2

1LV
クリスマスガール エリー × 4
バスタオル姿のエリー × 4
手掛かりを追うネロ × 3
逆襲のシャロ × 3
解決への願い エリー × 1

2LV
チア衣装のエリー × 1
“可憐にドレスアップ!”エリー × 1

3LV
魔女っ娘 シャロ × 4
知識豊富なエリー × 4

CX
トライアセンド × 4
シンクロニシティ × 4

所感・採用理由など

【0レベル】
浮き輪でプカプカ シャロ × 4
1レベルの全体応援を、採用するのが一般的だと思いますが、
0レベルの枚数が少なくなってしまうため、このカードを採用した。
青の応援と迷ったが、カウンターを使うデッキなので、常時パワーが上がるこのカードに軍配があがった。
必須カードなので、4枚。

“憧れの舞台”エリー × 4
手札を増やすカードが、少なかったミルキィの救世主。
基本的に、後列で運用するカードだが、前列にいても効果を発揮するため、
0レベルの3パン時にも活躍するカードだ。
返しのターンに、レベルが上がらなかったときは悲しみ。
後列に必ず置きたいカードなので、4枚採用。

餃子の虜 コーデリア × 4
この手のカードは、好き嫌いが別れると思っている。
自分の好きなアタッカーを採用するべきだ。
私は好きなアタッカーなので、4枚採用。

逆襲のネロ × 3
相手のキャラを倒しつつ、山札を削ることができるので、3枚採用した。
パワーが高い0レベルを倒すために採用しているが、
0レベルのパワーが高いミルキィにはいらないのかもしれない。

収録中のシャロ × 2
ノーコストで手札のCXを捨てることができる強いカードなので2枚採用。

【1レベル】
クリスマスガール エリー × 4
神。

バスタオル姿のエリー × 4
この手のカードはCXを引かないと非常に弱い。
このカードは、レベル置き換えでパワーが上がるので、CXを引いていなくてもキャラを倒す事ができる。
CXを引けばストブもできる。
非常に強いので、4枚の採用。

手掛かりを追うネロ × 3
アタッカーということで、パワーが一番高いこのカードを採用。

逆襲のシャロ × 3
ミルキィはカウンターが強いので、カウンターを永遠に回収することができるこのカードは強いと感じたので、3枚採用。
ストブで貯めたストックを、このカードで手札に変換をしていく。
パワー3500と低いが、パワーパンプの1500を自身を対象にできるため、私が最低ラインだと思っているパワー5000になるので、問題なく使えると考えている。

解決への願い エリー × 1
深海対策に1レベルの応援を採用。

【2レベル】
チア衣装のエリー × 1
3レベルで、強固な盤面を作るために、レベル応援を採用。

“可憐にドレスアップ!”エリー × 1
早出し対策に採用。
パワーが低いので、倒せるかは微妙

【3レベル】
魔女っ娘 シャロ × 4
回復とバーンは、強い。
回復要因と最後の詰めとして、4枚採用。
このカードを、2枚にして早出しかつ回復を持っているカードに変えるべきかな?

知識豊富なエリー × 4
ゴリラ。
3体並べて、盤面をとっていきたいので、4枚の採用。

スポンサーリンク

総括

相変わらずの脳内。
今回追加されたカードには、強いカードが多く試してみたいカードばかりだ。
1レベルと3レベルは、特に強いカードや試したいカードが乱立している。

今回のデッキのコンセプトは、カウンターで盤面を取ることだ。
試したい3レベルが多い中で、2種類だけに絞っている理由は、知識豊富なエリーと魔女っ子シャロが、カウンターと非常に相性が良いからである。

追加前から、同じコンセプトのデッキは作ることができたが、今回追加された逆襲のシャロで、強力なデッキコンセプトになったと考えている。

私は、カウンタービートが好きなので、2コスト回収を見た瞬間に、カウンタービート以外の選択肢がなくなった。

今回の追加で、かなり強くなったミルキィ。
特に、レベル置き場の操作をしながら、手札を増やす事ができるようになったのは、強い。

更に、CXシナジーでストブができるようになったので、ストックを使った行動回数を増やすことができるようになった。
重くなりがちなミルキィにとって、ストブは非常に強力な追加だ。

今回の追加は、良い追加でしたね。
着々とヴァイスの、インフレが進んでいるため、いつか終わりを迎える時が来るのかな?
1つ言えることは、昔のタイトルをどうにかしてあげてほしいね!!

シェア

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA