【ヴァイス】To LOVEる-とらぶる- 黄緑やみかん デッキ

まえがき

とらぶるダークネス2nd Vol.2が発売されましたね!!

追加されたカードの効果は控えめだったと感じています。
とらぶるダークネス2ndのカードが強すぎた(笑)

今回の追加で、やみかんが強化されたのでデッキレシピを更新します。
以前、載せたチェンジ型のデッキレシピを、この記事の最後に載せているのでよければみてください。
ネタデッキだけどね(笑)

スポンサーリンク

To LOVEる-とらぶる- 黄緑家事&変身 デッキ

0LV
“大ピンチ!”ルン × 4
“純白の翼”ヤミ × 3
“可愛いパジャマ”美柑 × 3
“お座り”ヤミ × 3
“お座り”美柑 × 3

1LV
“おやすみタイム”美柑 × 4
“衣服の整理”美柑 × 4
“明日につながる記憶”ヤミ × 3
“リボンでラッピング”芽亜 × 2

2LV
“自分の心”ヤミ × 1
“可愛い下僕”芽亜 × 1
“朝食の準備”美柑 × 1

3LV
金色の闇 × 4
ダークネス計画 × 3
結城 美柑 × 3

CX
優しい時間 × 4
たいやきのキーホルダー × 4

所感・採用理由など

【0レベル】
“大ピンチ!”ルン × 4
今回の追加されたカードその1
役割は“お座り”芽亜と一緒だ。
手札を減らさないという点で同じだが、効果は異なるので好きなほうを採用しよう。
私はダメージ受けない点を評価した。

“純白の翼”ヤミ × 3
今回追加されたカードその2
パワーが高い0レベルがいなかったので、003500の追加は非常にありがたい。
相手のキャラの前に移動する効果も地味に強い時があるのでGOOD。

“可愛いパジャマ”美柑 × 3
手札入れ替えを持っているアド集中を採用しない理由はない。
後列が多いデッキなので、3枚は多く感じるが、手札を増やせるカードは多めに入れておきたい。

“お座り”ヤミ × 3
手札消費を抑えて3パンすることができるカードなので採用した。
1ターン目に必要なカードではないので、採用枚数は3枚にしている。

“お座り”美柑 × 3
全体応援ではないが、扉メタと山札削りが非常に強いので採用した。
たまに場に出しているのを忘れるときがあるから気をつけたい(笑)

【1レベル】
“おやすみタイム”美柑 × 4
デフォルトになってしまった106500。
最近では、107000まで出てきておりパワーインフレを感じる。

“衣服の整理”美柑 × 4
最近では当たり前になったCXシナジーで相手リバース時に1サーチだが、対応CXがトレジャーはやらかした感がある(笑)

“明日につながる記憶”ヤミ × 3
“衣服の整理”美柑をアンコールし、クライマックスを打ち続けるデッキだ。
突出したパワーを持っていないが、CXシナジーのパワーパンプできるため、ほとんどのキャラを倒すことができる。
このカードを引けないと、とらぶるは弱いと思っているので3枚採用している。

“リボンでラッピング”芽亜 × 2
102000カウンターは強い。

【2レベル】
“自分の心”ヤミ × 1
絵柄が強いから採用した。
相手のレベル関係なくリバース時1コストで1ドローできるのは優秀なので採用している。

“可愛い下僕”芽亜 × 1
今回の追加されたカードその3
全タイトルにこの効果を持つカードを収録してほしいと思っている。
早出しキャラに対して出して殴る以上終り。

“朝食の準備”美柑 × 1
応援としては、あまり使わない。
余裕があるときに使うカードだ。
ヴァイスはダメージが運のため、どんなに有利でも絶対ではない。
有利かつ手札に余裕がある時に1点回復して、更に有利になるために採用している。
たかが1点だが、されど1点だと思う。
まぁ、違うカードにしたほうが強そう(笑)

【3レベル】
金色の闇 × 4
カードの絵柄は可愛らしく強そうに見えないが、効果は非常に強い。
30でも3面並べられて負ける時があるからね(笑)
余裕だろとニヨニヨしていて、最初の3点が通ると真顔になってしまう。
ヴァイスは時として非常である。

ダークネス計画 × 3
3コストで、バーンダメージまで無効にしてしまうとんでもないカードだ。
採用しない理由がないカードだ。

結城 美柑 × 3
回復要員として採用している。
単体でのパワーが高いのも良い点だ。

スポンサーリンク

総括

元々強かったデッキが、更に強くなった。
今回の追加パックは、全体でみると一見パッとしないパックだが、穴が空いていた0レベルの枠と早出しへの対策カードが追加され、デッキの隙がなくなったと感じている。

やみかんは手札入替えをするカードが、貧弱かつトレジャーを採用しているので、手札事故がおきやすく柔軟性がないデッキだ。
3レベルの詰めと守り札の強さがずば抜けているため、弱い点はさほど気にならない。

負けた時は、CX引きすぎだーって思ってしまうけどね(笑)
次の大会は是非やみかんで出たいと考えている。

過去記事

2015/9/20 黄緑(家事&変身 チェンジ型) デッキ
0LV
“お座り”芽亜 × 4
“お座り”ヤミ × 4
“お座り”美柑 × 4
“可愛いパジャマ”美柑 × 3
ぷち美柑 × 2
“思い出のたいやき”ヤミ × 1

1LV
“衣服の整理”美柑 × 4
“沈着冷静”ヤミ × 4
“明日につながる記憶”ヤミ × 3
ぷちヤミ × 2
安らぎの温もり × 2
“リボンでラッピング”芽亜 × 1

2LV
“双子の姉妹”ナナ × 2

3LV
金色の闇 × 4
ダークネス計画 × 2

CX
たいやきのキーホルダー × 4
優しい時間 × 4

総括

トラブルは各色の特徴がバラバラなため、特徴を固めてデッキを組むのが基本だと考えている。
最終的に強いカードだけを積んだグッドスタッフに落ち着きそうだけど・・・。

家事・変身で固めたデッキは、インパクトがある3レベルや回収メタ、ノーコストサーチ、106500などのカードが存在するため強いと感じている。
1レベル3レベルは強い反面、0レベルと2レベルが残念に感じてしまう。
0レベルと2レベルの薄さをカバーするために、他の特徴をタッチする構築も考えるべきだ。

今回チェンジを採用した理由は、あまり考える人がいないと思ったからだ(笑)
チェンジの評価に関しては、早出しした3レベルが倒されなければ強く、倒されたら弱いと考えている。
チェンジ先のパワーが低く倒される可能性が高いので、弱いという考えもある。

脳内なので、細かな枚数に関して疑問に感じてしまっている。

商品情報

【スリーブ】
ブシロードスリーブコレクションHG Vol.482『金色の闇』
ブシロードスリーブコレクションHG Vol.193『金色の闇』
ブシロードスリーブコレクションHG Vol.190『結城 美柑』
ブシロードスリーブコレクションHG Vol.49『金色の闇』
ブシロードスリーブコレクションエクストラ Vol.46『金色の闇』
VSトライアル限定 『金色の闇』

【デッキホルダー】
ブシロード デッキホルダーコレクション Vol.136『金色の闇』
ブシロード デッキホルダーコレクション Vol.44『金色の闇』

シェア

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA