【ヴァイス】リライト 青緑小鳥シズルチア デッキ

まえがき

初弾Rewriteが発売した時は、詰めが弱く大会ではあまり見なかったタイトルです。
Rewrite Harvest festa!の追加で開花し、環境TOPに上り詰めましたが、規制により弱体化。
その後、規制は解除されるも、3レベル早出しの波に飲まれあまり使われませんでした。
TVアニメリライトの追加を経て、環境で一定のシェアを獲得するに至った、リライトのテンプレデッキを紹介したいと思います。

タイトル毎にテンプレデッキがあると思うので、これからはそういったデッキを紹介していきたいと思います。
自分で考えたデッキも公開していくけどね。

スポンサーリンク

リライト 青緑小鳥シズルチア デッキレシピ

0LV
“オカ研会長”朱音 × 4
“呪い”ルチア × 4
お出かけ ちはや × 4
“抜刀”静流 × 4
“調子に乗るなぁ~!”ルチア × 3

1LV
手袋 × 4
“明日に備えて”静流 × 4
“薬物生成”静流 × 1

2LV
“親愛なる探求者”ルチア × 1
“地球の委員長として”ルチア × 1
襲撃! 西九条先生 × 1
“超振動”ルチア × 1

3LV
“結界の主”小鳥 × 4
“新しい思い出”静流 × 3
“ただ友のために”ルチア × 3

CX
一日の終わりに × 4
森の結界 × 4

デッキコンセプト

一昔前に一世を風靡したちはや咲夜デッキは、パワーとソウルでごり押すデッキでした。
圧縮なにそれ状態だったタイトルが、今では圧縮を重視するデッキになっています。
キャンセル率を上げるコンセプトだけではなく、ソウルマイナスを駆使して回復耐久する二つのコンセプトからなるデッキです。
圧縮が悪くてもソウルマイナスで、かなり耐久できると思います。
耐久するデッキは、詰めが弱いことが多いけれど、このデッキには回復プラスバーン効果を持っている“新しい思い出”静流がいるので詰めも弱くはありません。

回し方

0レベル
キャラ単体の、最大パワーは2500と低いかつ相打ちも入っていないので、手札消費を出来る限り抑えて殴ることだけを考えて動けば良いと思います。
“抜刀”静流を、引いていれば先手後手関係なく殴りますが、引けなかった場合は悩みますね。
後攻は、集中しか手札になくても殴ると思います。
先攻の場合、ドローゴーという選択肢もありますが、“オカ研会長”朱音がいるので、手札が弱くてもアタックすべきかなと思います。
“オカ研会長”朱音を使えばほしいカードを持ってこれるからね。オカ研最強!!
手袋を構えるために、“オカ研会長”朱音“呪い”ルチアを使って先上がりをしましょう。

1レベル
“明日に備えて”静流シナジー!!
手袋最強!!

2レベル
“明日に備えて”静流シナジー!!
圧縮率を維持したいので “結界の主”小鳥はなるべく使いたくないかな。
多面できるなら積極的に狙うべきだけど、早出しメタカウンターには注意が必要。

3レベル
“結界の主”小鳥シナジー!!最強!!
有り余るストックを使って“新しい思い出”静流ブッパ!!勝ち!!

スポンサーリンク

総括

1レベル以降シナジーとしか書いていない(笑)
全て脳内ですが、シナジーで始まりシナジーで終わるデッキなので間違ってはいないはず。
プレイングに自由度は無く、安定性にも欠けるデッキだけど、ブン回りをした時の強さは環境トップを誇ると思います。

リライトは好きなタイトル1つで組みたいと思ったけれど、アニメ絵が嫌で組みませんでした。
好きなタイトルだからこそ、アニメ絵は嫌って言うのはあるよね(笑)

シェア

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA