【ヴァイス】キズナイーバー 黄緑メンヘラバーン デッキ

まえがき

キズナイーバーが発売時に書いた記事を公開していなかったので、
今更ながら公開したいと思います(笑)
相変わらず脳内デッキです(笑)

スポンサーリンク

キズナイーバー 黄緑メンヘラバーン デッキレシピ

0LV
“友達”穂乃香 × 4
黒いゴモリン × 4
侮蔑の一瞥 穂乃香 × 3
迷いに喝 天河 × 3
常にクール 園崎 × 3

1LV
クラスの珍獣枠 仁子 × 4
胸の痛み 天河 × 4
“狂犬”天河 × 2
スクールカウンセラー“うるしー” × 1
翻弄される由多 × 1

2LV
勉強中 由多 × 2
照れる穂乃香 × 1
不安から確信へ 仁子 × 1
当惑する天河 × 1

3LV
“不思議メンヘラ”仁子 × 4
“上から選民”穂乃香 × 4

CX
好きだとか好かれるとか × 4
友達だから × 4

所感・採用理由など

【0レベル】
“友達”穂乃香 × 4
手札交換の絆と、全体応援を持っているので4枚採用です。

黒いゴモリン × 4
3パンをしやすくするために、このカードを4枚の採用です。
緑のリバース時か赤のアタック時に1コスト1クロックも選択肢に入っていたが、選択できる範囲とタイミングが嫌だったので、このカードの採用にしました。
1点クロック受けないのも偉いよね。

侮蔑の一瞥 穂乃香 × 3
オバスペの0レベルを3枚の採用です。

迷いに喝 天河 × 3
オバスペの0レベルを採用しているデッキもあるので、相打ちは3枚くらいは必要だと考えているので採用しました。
3枚の理由は特になく枚数は感覚で決めました。

常にクール 園崎 × 3
手札を増やせるカードが少ないので、集中を3枚の採用です。
相手ターン中だけでも、応援がついているのは偉い。

【1レベル】
クラスの珍獣枠 仁子 × 4
0レベルになってしまうデメリットがあるけど、3レベルバーンの条件なので4枚の採用です。
使いやすい絆がいるのも非情に嬉しい。

胸の痛み 天河 × 4
CXシナジーを持つストブの穂乃香と迷ったが、20001が弱い点と手札が増えるシナジーの方が使いやすいため天河の採用にした。
0レベルしか捲れなくても泣かない。

“狂犬”天河 × 2
育成TCG。
カウンターも多くはいっているデッキではないので、育てるのは難しいが、育ったら強いため採用した。

スクールカウンセラー“うるしー” × 1
たまに役立つということで101500カウンターを1枚採用した。

翻弄される由多 × 1
このカードもたまに役立つということで採用です。

【2レベル】
勉強中 由多 × 2
コストを使わずに3レベルを回収できるのは非情に強いため2枚の採用です。

照れる穂乃香 × 1
レベル応援などの後列を焼くために採用しました。
オシャレ枠ですかね(笑)

不安から確信へ 仁子 × 1
早出しメタとして1枚の採用です。

当惑する天河 × 1
羽川カウンターの2レベルバージョン。
条件もついてしまっているため使い難くなっているが、入れておけばいつか役立つ理論のもと1枚の採用です。

【3レベル】
“不思議メンヘラ”仁子 × 4
詰めカードとして4枚の採用です。
キャンセル時バーンを全体に付与できるので、強力な詰め要素です。
ただし、CXが置かれたときにコストを支払うので、強いけど使い難く効果です。
キャンセル時バーン3点をやってみたいね(笑)
12コストと1レベルが3枚必要だから現実的じゃないけど、ロマンがあるよね。

“上から選民”穂乃香 × 4
デッキ2枚以下早出し。
圧縮率を下げないで、展開できるのは非情に強いため4枚の採用です。

シェア

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA