【ヴァイス】デレマス 赤青タッチ黄 デッキ

まえがき

ついにシンデレラガールズが発売されましたね!!
とらぶるに引き続き通販サイトをみていたのですが、飛ぶように売れてるね(笑)

デレマスも何種類かデッキを考えたので、紹介したいと思います。
相変わらず脳内だけどね!(笑)
ということで今回は、赤青タッチ黄デッキです。

スポンサーリンク

シンデレラガールズ 赤青タッチ黄 デッキレシピ

0LV
城ヶ崎 莉嘉 × 4
赤城 みりあ × 3
三村 かな子 × 3
島村 卯月 × 3
くつろぎタイム 杏 × 3
笑顔は苦手? プロデューサー × 1
KBYDチーム 友紀 × 1

1LV
新田 美波 × 3
マイファーストスター 美波 × 3
マイファーストスター かな子 × 2
CANDY ISLAND 智絵里 × 2

2LV
new generationsの絆 × 1
北条 加蓮 × 1
ハピハピ☆きらり × 1
佐久間 まゆ × 1

3LV
ハナコ × 3
双葉 杏 × 2
WONDERFUL M@GIC!! 卯月 × 2
アナスタシア × 2
高垣 楓 × 1

CX
最高の舞台 × 4
みんなのリーダー × 4

所感・採用理由など

【0レベル】
城ヶ崎 莉嘉 4枚
移動は強い(笑)

赤城 みりあ 3枚
1コス1クロック1サーチは強いので4枚採用したかったが、他に採用したいカードが多かったため3枚にしている。
1ターン目には使わないカードなので、3枚でも問題なく引ける。
まぁ、枠があれば4枚入れるけどね(笑)

三村 かな子 3枚
1体レストのアド集中に中央応援500までついている弱い訳がない。
多田 李衣菜と非常に迷ったが、くつろぎタイム 杏を採用したかったので、1体だけで集中できる赤集中した。
応援をマイファーストスター アナスタシアにするなら青集中かな?

島村 卯月 3枚
とりあえず使ってみたいカードの1枚だ。
必ず先上がりをしたデッキではないので、ダイレクトアタックを防いでくれるカードは嬉しい。

くつろぎタイム 杏 3枚
全体応援におまけ効果がついている。
相手の置き相打ちにも対応できるようになるので採用した。

笑顔は苦手? プロデューサー 1枚
渋谷 凛と悩んだがコストに気を使うデッキではないので、1コスト消費するが選択肢を広いプロデューサーを採用した。
ノーコスト入れ替えを4枚採用して、0レベルで強い手札を作るべきなのかなとか考えていたりもする。

KBYDチーム 友紀 1枚
使ってみたいカードの1枚だ。
CXシナジー持ちを採用しているので、使える場面があるんじゃないかということで採用した。
CX引きすぎの手札事故は解決できないが、CXが引けないという事故を回避できるかもしれない(笑)

【1レベル】
新田 美波 3枚
素のパワーが4500と低いため弱いが、CXシナジーで手札を増やす事ができるので採用した。
CXを引く事ができなかったら弱いため3枚にしている。

マイファーストスター 美波 3枚
0コストで最大7500までパワーが上がるのは本当に強い。

マイファーストスター かな子 2枚
ダイレクト枠を空けてしまうので1レベルの相打ちはなるべく採用したくないが、何も考えずに相手のキャラを倒すことが出来るの採用した。
赤色が発生するカードを採用したかったという理由もある。

CANDY ISLAND 智絵里 2枚
手札アンコールが好きなので採用した(笑)
弱い手札を1レベルに還元できるのは強いよね!ね!

【2レベル】
new generationsの絆 1枚
とりあえず採用してみたカード(笑)
リフレッシュが早いデッキなので、2レベルでの控え室回収は使いにくいが1クロックで3枚回収は強いと考えている。
基本的に黄色は手札交換できる0レベル、赤色と青色は3レベルを回収する。

北条 加蓮 1枚
3レベルを擬似アンコールするために採用した。

ハピハピ☆きらり 1枚
2レベルが薄いので、早出しメタを採用した。
もう、早出しメタを入れるのはテンプレだよね(笑)

佐久間 まゆ 1枚
最近早出しがデフォルトなので早出しメタカウンターを1枚だけ採用した。

【3レベル】
ハナコ × 3
高垣楓で耐えるデッキにしたかったので、ハナコを採用した。
3レベルの枚数を減らしたかったので3枚にしている。
事故死を防ぐために入っているカードかな(笑)

双葉 杏 × 2
回復できてパワーも高い早出しできる3レベルを採用しない理由はないと思う。
リフレッシュが早いデッキなので、早出しはほとんどできないのは悲しい。
けれど、出せたときに強いので2枚だけ採用した。

WONDERFUL M@GIC!! 卯月 × 2
CXシナジーで様々なカードにアクセスできるので採用した。
ソウルマイナス1も地味にうざいはず(笑)

アナスタシア × 2
最後の決め手として2枚採用した。
枚数に関してはずっと悩んでいる。
脳内だから決着は付かずとりあえず2枚。

高垣 楓 × 1
バーンが多い環境なので、複数体出してもかなり強いとは思うがパワーが上がるのは中央だけなので1枚だけ採用した。

スポンサーリンク

総括

とりあえず考えたデッキの中で一番使ってみたいデッキを紹介しました。

コンセプトとしては一様耐久です。
ガッツリ耐久するわけではなく、3レベルで1ターン耐えて最後はアスタナシアで決めるデッキです。
1ターン耐える構築にした理由は、デレマスは3レベル0クロックから詰めきることができないと考えたからです。

0レベルと3レベルは試したいカードや採用したいカードが多くあるので悩む。
1レベルと2レベルはズバ抜けて強いカードがないため悩む。
構築を非常に悩むタイトルだと感じた(笑)
実際この記事を書く前にデッキを考えていたのだが、記事を書きながら何回も変更した。

是非、自分だけの構築を考えてください。

商品情報

【スリーブ】
アイドルマスター シンデレラガールズ スリーブ
デレマス スリーブ&デッキホルダー&ストレージ

シェア

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA